Menu

MASONWORK FANSITE

メイスンワーク
陸上競技部

田中 佑典
紹介ページ

短距

田中 佑典

タナカ ユウスケ
  • 生年月日1998/01/11
  • 専門種目100m/200m
  • ベスト記録10秒30/20秒62

主な競技実績

ACHIEVEMENTS

日本選手権 200m:  7位 (2017)
ユニバーシアード大会 100m:  出場(2017)
ユニバーシアード大会 4×100m:  優勝(2017)
日本インカレ 100m:  5位(2017)
日本インカレ 200m:  準優勝(2017)
日本インカレ 200m:  5位(2020)

13歳から陸上競技を始め、日本ウェルネススポーツ専門学校に進学後、飛躍的に記録を伸ばし、2017年は日本インカレ2位・日本選手権7位入賞。同年に行われた台湾ユニバーシアードでは後に東京オリンピック100m代表となる多田修平選手らと400mリレーに出場し金メダルを獲得。2018年に日本大学へと編入し、2020年日本インカレ200mで5位入賞。

2021年メイスンワーク陸上競技部所属後は実業団選手としての活躍、そして世界大会への出場を目指し奮闘している。

SNS

公式ソーシャルネットワーキングサービス

陸上競技部の公式SNSが誕生しました!
リアルタイムな選手の情報をいち早くお届けいたします。

メイスンワーク陸上競技部とは

メイスンワーク陸上競技部は、東京都豊島区を本拠地とし、
大阪市にも拠点を置くチームです。

東京オリンピック・パリオリンピック等の世界大会や全日本等の全国大会で上位入賞を目指し、日々努力をし、邁進していきます。

陸上競技の普及・社会貢献・強化を図るとともに、本陸上競技部選手の競技力向上・心身健康づくりに寄与していきます。

CHECK NOW!