Menu

MASONWORK FANSITE

大会結果報告

2022.06.16

6月9日(木)~12日(日)大阪・ヤンマースタジアム長居にて行われた第106回日本陸上選手権大会に出場致しました。

以下報告・コメントになります。

イブラヒム愛紗

400mハードル

59秒40 予選4着

水野コーチコメント

「応援ありがとうございました。
日本選手権に向けて急激に走力が上がり、ハードルインターバルに対応出来ませんでした。
走力は、上がっているので、ハードルと噛み合えば、一気に記録・結果が出る事は確信しております。
今回の日本選手権の反省をいかして、頑張ります。」

ウォーミングアップ中のイブラヒム選手・水野コーチ

高橋 渚

走り高跳び

1m81 優勝 自己新記録

「初優勝を自己ベスト更新と共に出来て、嬉しいです。沢山の支えがあってのこの結果だと思っています。今後の試合も記録狙っていけるよう、まだまだ課題だらけなので、引き続き挑戦して行きます。」

表彰台で笑顔をみせる高橋選手

皆様、応援ありがとうございました。

CHECK NOW!