Menu

MASONWORK FANSITE

日本グランプリシリーズ 新潟大会
Athletics Challenge Cup 2022

2022.10.03

10月2日新潟・デンカビッグスワンスタジアムにて行われた日本グランプリシリーズ 新潟大会 Athletics Challenge Cup 2022に出場しました。

以下結果・選手コメントになります。

髙橋 渚

走り高跳び

1m78 優勝
「先週の全実でみえた課題を持って挑んだ試合で、今回こそはという気持ちでしたが、上手く記録に繋げることができませんでした。
国体で今シーズン最後となるので反省活かしてしっかり良い形で終われるよう頑張ります。」

渡辺 尚

走り高跳び

記録なし

「結果は悪かったですが怪我明けの2試合目にしては助走はとてもよかったです。しかしレベルの高い試合だったのもあり、うまく修正することができませんでした。残りのシーズン試合に出るかはわかりませんが、今回の課題をうまく修正して挑みたいと思います。」

イブラヒム愛紗

400mハードル

58秒91 4位

「国体に合わせる為に調整なしで出場し、疲労がある中でのレースでした。

デンカの反省とうまく調整をして国体で良い走りができればと思います。」

皆様応援ありがとうございました。

CHECK NOW!